読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キコの台所

パンと粉もの 料理教室

パンを焼きたてのように温める

トーストも好きだけれど、
何でもカリッと焼いてしまうのは
あまり好きではないです。

「焼きたてのように温めたい」
どうしたら良いか、よく聞かれます。

私が試作や練習をしたパン、
すぐに食べきれない場合は、
冷凍してしまいます。

そして、次の日の朝ごはんのため、
食べる分だけジップ袋に入れて
一晩かけて常温解凍。
※大きさにもよりますが、
夏は1時間、冬は3時間くらい。

オーブンを220℃くらいに余熱。
その中へパンを入れて温めます。

そのまま入れてしまうと、
トーストになってしまいます。
なので・・・

☆小さなパン、少量の時


まずは少し霧を吹いて、
アルミホイルでぴっちり覆います。

☆大きなパン、または数が多い時


こんなところでも、食パン型が活躍。
ひとつひとつのパンに霧を吹いて、
きっちり蓋を閉めてオーブンへ。

予熱完了のオーブンの中で、5分くらい。


こないだ焼いたベーグルの残りです。
この方法で温め直して、焼きたてのように!
サラダを添えて、サーモンをのせて朝食に。