読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キコの台所

パンと粉もの 料理教室

日帰り旅へ

宿泊しているリヨンから、
特急で1時間50分、ボーヌという町に
来ました。

目的は、Auberge de la miotte という
レストラン。

かなり前に放送されていて、
とても好きで、毎回録画して観ていた
BS-TBSの『フランスからの手紙』という
番組がありました。
その中で紹介された事があるお店です。

初めて行ったのが、2010年。
このお店から、そんなに遠くない場所に
宿泊していたので、何回か行きました。

とてもとても美味しいフランスの
家庭料理という感じで、お店の雰囲気も
優しくて、感動しました。

4年前に、もう一度行ってみたのですが、
8月は丸々ヴァカンスシーズンだったようで、
閉まっていました。

HPもなく、問い合わせるフランス語もなく、
今回は全て偶然がうまく行って、
オープンしている日に入る事ができました。

ボーヌ駅前のレンタサイクルで
自転車を借りて。
ぶどう畑と小麦畑の中を走って、
ラドワセリニー村というところへ。

お店の中は、こんな感じです。
たぶん家族経営です。


☆地元のチーズと野菜のサラダ


☆ポーチドエッグの赤ワイン煮


☆ブフ ブルギニオン(牛肉の赤ワイン煮)


☆レモンのタルト


☆ブランマンジェ

どれも本当に美味しくて。
ここまで来れて大満足でした。