読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キコの台所

パンと粉もの 料理教室

サンセバスチャン

お菓子のこと 料理のこと バスク 2015

スペイン側のサンセバスチャンという街へ、
日帰りで行ってきました。

サンセバスチャンにはバル街があり、
おつまみを食べながら、飲んで、
お店をはしごする事ができます。
目的は、そのバル巡り。

コンチャ湾の風景。
以前、夏に行った時は、砂浜が見えないほどの
人がいました。
ビーチリゾート地ですが、さすがに12月は
人がまばら。と言っても、今年は暖冬なのか、
毎日22℃もあります。

バル街へ到着!

⚪️Goiz Argi
日本の本屋さんにも売っている、
スペインバルやスペイン料理の本などにも
何度も紹介されているお店。

りんごの発泡酒シドラは、こんな風に
高いところから注ぎます。

●シシトウのラプランチャ
鉄板でシシトウを油で炒めただけですが、
塩味が効いていて、美味しいです。

●海老のブロチェッタ
これも、注文してから焼いてくれます。
上にかかる、ピーマン、玉ねぎなどの
ドレッシングがまた、美味しくて。
それが染み込んだパンも、残さず食べます。

⚪️Bar Martinez
落ち着いた雰囲気で、ベテランの店員さんが
切り盛りしていて、居心地がとても良いです。
近所にあったら、毎日でも通いたい!

カウンターに並ぶピンチョス。
胃がたくさんあるなら、端から全て
食べてみたい。そう思わせられます。

迷いに迷って、お腹と、後の行程を考えて、
選んだピンチョス。
バスク料理、スペイン料理の定番が、
この小さなパンやお皿の上に乗っています。
小さくても、ひとつひとつが丁寧にきちんと
料理されていて、幸せな気持ちになれます。

⚪️Bar Bergara
サンセバスチャンのバルの中でも超有名店。

初めて来た時は、もっとクラシックな
お店の内装だったのが、スタイリッシュに。
盛り付けも、グラスに入ったムースなど、
スタイリッシュで現代的なものも多いです。

悩んで選んだ、2品。
パーツひとつひとつにも、手が込んでいて、
素材も良いものを使っていて、
さらに技術も素晴らしいのを感じました。

さすが超有名店、カウンターの前の人の
多さが段違いです。

⚪️コシュケラ
干し鱈専門店
通った時は、昼休みでした。


この後行った、老舗のお菓子屋さんのことは、
また改めて書きます。