読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キコの台所

パンと粉もの 料理教室

ドイツでのお昼ごはん その3

昨年ドイツのケーキ屋さんで
勉強してきた時のお昼ごはんをご紹介。


☆Rinderleber mit Zwiebelsoße und Kartoffelpüree
牛レバーのソテー
玉ねぎソースとじゃがいものピューレ

メインは、牛レバー!
こんな大きな切り身、初めて食べました。
200g以上はありそうでした。
レバーは嫌いではないけれど、
ものすごく好きなわけでもなく・・・。

ナイフで切ったら、半生で。
そうしたら、マイスターの奥さんと娘さんが、
あら、いい焼き加減ね〜と話していたので、
びっくりしました。
こんな大きなレバーの切り身をレアで。
途中からは、玉ねぎソースに助けてもらって
飲み込むように食べた、思い出の料理。

玉ねぎソースは、玉ねぎをよく炒めた後、
水とブイヨンを加えて、煮込んだもの。

じゃがいものピューレは、いつも以上に
美味しく感じていた私。

マイスターは、牛レバーが苦手らしく、
この日は一人だけシュニッツェル
食べていました。
ちょっと羨ましかった・・・。